今回は、美味しいブランド豚の「夢味豚(むーみーとん)・しろねポーク」をご紹介します。

一度食べたらリピート確実の美味しい豚肉ですよ!

新潟市南区の美味しい豚肉

「夢味豚・しろねポーク」は新潟市南区で生産されているブランド豚です。

白根の広大な田んぼの中に「夢味豚・しろねポーク」の養豚場があります。

夢味豚を生産しているのは、「有限会社キープクリーン」さんです。

→有限会社キープクリーンさん公式サイト

美味しい豚肉

夢味豚は非常に美味しい豚肉です。

上の写真を見ていただくとわかると思いますが、油が霜降りになっています。

臭みが一切なく(むしろいい香り)、脂の部分が非常に美味しい豚肉です。

脂が美味しい理由は、餌にあるようです!

美味しい理由

夢味豚が美味しい理由は、餌にあるようです。

夢味豚は餌に「亜麻仁」を使用しています。

オメガ脂肪酸で有名になった亜麻仁油の亜麻仁ですね。

この亜麻仁を餌として使うことで、豚肉の脂が美味しくなります。

豚肉を調理したあとのフライパンに冷たい水をかけると、普通はすぐに白く酸化した油が固まって浮くと思いますが、夢味豚の調理した後の油は、サラダ油のようにサラサラで水に浮いていたのがとても印象的です。

生産のこだわりに関するページに画像がありますが、餌に亜麻仁を使用することで、豚肉の脂がオメガ脂肪酸となり、酸化しづらい脂になるのです。

これが、美味しい口どけの秘密ですね。

どこで手に入れるの?

実際に夢味豚はどこで手に入れることができるのでしょうか?

いっぺこーと

新潟市西区にある直売所「いっぺこーと」で購入することができます。

場所は、新新バイパスの亀貝インター近くのところですね。

とんとん市場〜松崎店〜

新潟市東区にある直売所「とんとん市場〜松崎店〜」で購入することができます。

新新バイパスの逢谷内ICから近くの場所です。

オススメの部位は?

夢味豚のオススメの部位はどこでしょうか?

これは完全に個人的な感想ですが、脂が美味しいので、「バラ肉」「ロース」あとびっくりするくらい挽肉が美味しいです。

挽肉でこんなに美味しいものを食べたのは初めてかもしれません!

食べたことない方はぜひ一度!

夢味豚を食べたことがない方は、ぜひ一度食べてみてください。

非常に美味しいですよ。

公式サイトでは、食べることができる飲食店も紹介されているので、ぜひご覧ください。