【新潟のお彼岸の新定番⁈】黒崎茶豆のずんだおはぎのご紹介!

0
341

こんにちわ。みんなのおいしそうな投稿にお腹が空いてきちゃいますね。

朝食は、お米もお餅もパンも麺も行けちゃうゴトウです。

まだ寒い日もあるけれど、梅が咲いた!桜ももうすぐ?思ったら、

雪が降ってみたり。

もう冬タイヤは履き替えてしまったので、ひやひやしながら運転しております。

 

春はすぐそこ!

今週末は、春分の日。お彼岸がやってきます。

暑さ寒さも彼岸まで…。私の中では、おはぎも春のお知らせのひとつ。

おばあちゃん手作りの、小豆のあんこたっぷりのおはぎが小さいころの定番。

大きくなると、きなこやごまのおはぎがあることを知り。

最近さらに知ったのですが、お洒落なみどり色のおはぎがあるではありませんか…!

だんだん、おはぎぼたもち文化も進化するのですね。(私が知らなかっただけかしら)

 

「おはぎ」と「ぼたもち」をおさらい!

物はほとんど一緒です。炊いたお米を丸めて、あんこをまぶしたもの。

お彼岸にお供えしますよね。理由は、邪気払い、健康祈願、ご先祖様があの世でお腹を空かせないように。

春=牡丹の花から ぼたもち

秋=萩の花から  おはぎ

その季節に合わせて旬のお花と名前が変わる説。でも、おはぎの名称で呼ぶほうが多いそうな。

あと、東日本ではあんこ、きなこ、ごま、この3色がお馴染みですが、

西日本では海苔のおはぎがある様子…。一度食べてみたいかも。

 

新定番!?ずんだのおはぎ

個人的におすすめしたいのが、【手造り ずんだおはぎ】 黒崎産 黒鳥茶豆使用

スーパーマーケット、あのキューピットで買えちゃいます。

茶豆は、夏に塩ゆでしてビールのお供と思っておりましたが、まさかここで出会うとは。

なんとなんとこちら、ずんだのおはぎさん。

お弁当・お惣菜大賞で入賞しているではありませんか!!!

→ お弁当・お惣菜大賞2016

全国のスーパーマーケットから様々なお惣菜・スイーツがエントリーした中で、

新潟の、黒崎の、黒鳥茶豆の名前が!!

甘さ控えめな印象。

枝豆のつぶつぶもあって、これは粒あん?

小豆みたいに薄皮があるわけではないから、こしあん派の私でもあまり気にならない!

うん、おいしい!

黒崎茶豆の新たな一面が見れました。

小豆のあんこしか知らないだろうから、

今年はおばあちゃんに、ずんだおはぎをお供えしようかな!

ぜひ一度、お試しあれ^^