皆さんこんにちは。

寒くなったり暖かくなったり体調を崩しやすい春先の気候が続いていますね。

コロナを含めて、体調にはぜひ気をつけて下さい!

 

そんな中、エンコミ朝活部はツイッターを始めてみました。

なぜツイッターを始めたのか、ツイッターを運用してみての実感、今後の目標など

振り返りながら書いてみたいと思います。

ちなみに、ツイッターを運営してるのは私だけでなく、

わたしにとってエンコミのお姉さんの後藤さんも一緒に運営してくれています!

 

なぜツイッターを始めたの?

 

まず、そもそもなぜツイッターを始めたというと大きな理由としては2つです。

・イベントが中止になる中で今できることを探していた

・エンコミ朝活の認知度をあげたい

ざっとこのような感じです。詳しく説明していきます。

 

イベントが中止になる中で今できることを探していた

 

皆さんもご存知の通り、2月に入ってから日本でもコロナウイルスが流行り始め、

今もイベントの自粛などが行われている最中です。

そんな中エンコミ朝活では、3月1日(日)に

「お散歩朝活inやすらぎ堤」を企画していました。

しかし、安全上の大事をとってイベントは延期とし、

また終息の見込みも立たないため、

次回のイベントを企画するにもできない状態になっていました。

そんな中で今できることの一つとして思いついたことが「SNSの活用」でした。

また、色々なSNSがある中で今回なぜツイッターを選んだのかというと

活用している企業や個人の方が多いこと、

情報の拡散能力が高いこと、文章で伝えることができること、

このような理由で今回はツイッターを選びました。

 

エンコミ朝活の認知度をあげたい

 

また、ツイッターを利用して、エンコミ朝活の認知度をあげたいという思いもあります。

例えば、グーグルなどで「新潟」「朝活」と検索をしても

エンコミ朝活についての記事はまだ出てきません。

グーグルの検索順位を上げるにはいろんな施策を実施していくため時間がかかり、

エンコミ朝活を知っているという人はどうしても限られてしまいます。

そんな中、SNSはやったらやった分だけすぐに結果が見えてくるというメリットがあります。

「フォローする→フォローされる→ツイートが目につく→覚えてもらえる」

そんな流れを作れば、検索順位を上げるよりも早く、

エンコミ朝活の認知度を上げられるのではないかと考えています。

 

ツイッターを運用してみて

 

エンコミ朝活のツイッターは3月3日から始めています。

現状だとフォロワーは300名弱、総いいね数1,000弱、

インプレッションは約850,000です。(3/20現在)

はじめて2週間と考えると1日に約20名の方にフォローしていただいて、

全部で1日に50いいねがついているような感じです。

結果的に見ると、まずまずの結果かなと思っています。

この結果を出すためにやってきたことはこのようなことです。

 

①アカウントの共通点を見つけて、フォローして、フォローバックしてもらう。

②毎日同じ時間にツイートをして、この時間=○○というイメージ付けをする。

(エンコミ朝活であれば、おはようツイート=エンコミ朝活のイメージがつくように)

③タグやトレンドに上がっているワードを使って多くの人に見てもらえるようにする。

④今までの朝活の写真を載せたりホームページやブログを載せたりして、安心感を持ってもらえるようにする。

⑤ツイート内容は身近な話題や写真付きのツイートをして見ていて、楽しい、かつ少し役に立つツイートをする。

 

また、1日に30ツイートをして、その後3日間はツイート数が0。

そんなアカウントではなく、しっかり継続してツイートをしていくことも心がけています。

 

エンコミ朝活ツイッターの今後

 

今後の目標としては、ツイッターと実際のイベントの融合ができればいいかなと考えています。

ツイッターでフォローしてくださっている方が朝活に実際に参加するという流れや

広めたいモノやコトがある企業とのコラボなど

これからのエンコミ朝活がもっと楽しくなっていく予感がしています。

また数字としては個人的な目標は4月3日までにフォロワー500名、

夏までにフォロワー1,000名を目指していきたいと思っています。

 

新潟の朝活といえばエンコミ朝活!となれるよう、

これからもSNSでの発信やイベントの運営を行なっていくので

これからもぜひよろしくお願いいたします!

 

ツイッターはこちらから!

https://mobile.twitter.com/niigatanoasa