【新潟観光】新潟市秋葉区観光ならここだ!

こんにちは!

筆者の出身地でもある【新潟市秋葉区】の

おすすめスポットを紹介します!

 

○新潟市秋葉区ってどこにあるの?

新潟市の東側にある秋葉区。

新潟駅からは信越本線で20分程度(新津駅下車)です。

石油の町として栄えていた過去もあります。

現在は「花とみどりの町」や「鉄道の町」として盛り上がっています!

 

秋葉区おすすめスポットはこちら!

【駄菓子や 昭和基地一丁目C57】

新津駅から徒歩3分ほど。新津駅東口を出てすぐです。

中に入ると、THE昭和の駄菓子屋という感じ♪

昔懐かしい駄菓子がたくさん並んでいます。

お店の前でソフトクリームやかき氷を注文してそのまま食べることも可能!

そして店内には給食セットとなるものもあり、

昔ながらの給食も食べることができます!

 

 

【新津図書館】

新津駅から徒歩で10分程度。

2014年に建物が建て替えられ、新潟市の図書館の中でも新しい建物になっています。

建物内部は本や雑誌があり、ゆっくりまったりくつろぐことができます。

また、建物は新津川に面していて散歩にもぴったりです!

 

【秋葉公園】

新津駅から車で10分ほど。

大きな駐車場が完備されており、老若男女が楽しめる公園になっています。

滑り台、ブランコ、シーソーなどのアスレチック遊具もあり、

公園内には鹿やキジも飼育されています。

こどもたちが思い切り体を動かすにはぴったりの場所です。

また春には1,000本の桜が咲く、桜の名所に!

 

【秋葉温泉 花水~かすい~】

新津駅から車で10分ほど。

言わずと知れた秋葉区民の癒しスポットです。

大浴場は男女合わせて4つあり、それぞれが広く心も体も癒されます。

レストランもあり、お腹を満たせるのはもちろん、

カフェもあり、カフェメニューも楽しめます♪

 

まだまだ紹介したいオススメスポットはありますが、今日はここまで!

魅力たっぷりの秋葉区♪

ぜひ秋葉区探索を楽しんでみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。